畳の表替え

畳の表替え

HOME > 畳の表替え

畳のプロだから、「イチオカ」はこだわりが違います!

■イチオカはすべて自社施工!
(専門店ならではのノウハウ・創業68年の実績)
■サンプルの中から選べる豊富な品揃えと最新コンピューターによるスピード仕上げ!
■中間マージンがないので、良いモノを安く、安心してお届けいたします!
■薬品を用いた防虫加工品や着色でごまかした粗悪畳表やホルムアルデヒト入り接着剤は一切使用なし!

畳の表替えとは

畳の表面ゴザ部分が擦り切れたり、ササクレてきたり、黒ずんだ汚れが全体的にでてきた時期に、畳床はそのままで、畳表と畳縁を新品に交換する事を表替えと言います。
畳表面のい草が新品になると、い草の爽やかな気持ちの良い香りがお部屋に広がります。新しいい草ほど、お部屋の空気中循環の効果が高く、とても健康的です。
畳替えのメンテナンス時期としては、4年から8年位が目安。裏返しを4年目にしていたら、合計8年目裏返しをしていないケースで6年以上経過した畳は、表替えとなります。
ただし、畳の心材に相当する畳床までは交換しませんので、踏み心地は大きく変わらない点は注意が必要です。
畳がへたって凹んできた、畳の上を歩く時にへこむ間隔があるなどは、畳の表替えでも解消されません。新畳への畳替え交換が必要になります。

たたみ表替えメニュー

標準本間
特価品4,860円5,724円
お買い得品6,156円6,696円
中級品9,180円9,720円
一番人気10,800円11,880円
上級品12,960円14,040円
高級品17,280円19,440円
最高級品21,600円23,760円
※税込み価格です。
畳のサイズ
●標準サイズ:約1,760×880mm ●本間サイズ:約1,910×955mm

畳の裏返しとは

新品の畳を使用して、3年から5年程度経過すると、畳表が日に焼けたり、擦り切れて傷んできたりします。この様な時に行われるのが、畳の裏返しです。畳表は両面を使うことができるため、畳表を反対に引っ繰り返して畳床に張り直すことで、綺麗な畳にリフレッシュする事ができます。
畳表の痛み具合にもよりますが、目安として2〜3年以内であれば十分に青々と綺麗にリフレッシュすることができます。
畳床および畳表は既存のものを使いますが畳縁は新しいもの交換します。この裏返しは、一度裏返しにした畳は、次回に裏返しはできません。
その他に裏返しの注意点として、5年以上経過した畳表は裏面が枯れたようになっていたり、部分的な変色があった場合は、私たち畳職人からはオススメできません。また、裏返しする畳表が切れているなどの痛みがある場合もできません。

畳張替えは大阪市にも対応している畳店に依頼しよう

大阪市畳張替え業者をお探しの方は、東大阪市の【畳のイチオカ】へご相談ください。部屋の印象に大きく影響する畳の新調や表替え、裏返しも承っています。【畳のイチオカ】は、自社施工を行っていて中間に業者を入れません。そのため、余計なコストがかからず、畳張替えの期間も短く、費用を安く抑えることができます。実際に畳の状態を確認してから、お客様に合った畳張替えの方法をご提案します。ご利用いただいたお客様からは、納得のいく畳張替えができたと好評です。ホームページでは、日常でできる畳のお手入れ方法も紹介していますので、長く使い続けるためにもぜひお試しください。

前のページに戻る
  • 対応実績

畳のイチオカ
〒577-0809
大阪府東大阪市永和3-2-12
TEL:06-6721-3669
FAX:06-6721-3689